SSブログ
亜州映画☆☆☆★ ブログトップ
前の10件 | -

最愛の子 [亜州映画☆☆☆★]

2016年4月3日(日) 19:25~ 
料金:1300円(TCG会員割引) キネカ大森3

親愛的
重いが佳作
『最愛の子』公式サイト

中国だなぁという重たい話だが、当時の迷走しているようなピーター・チャンにしては、原点回帰のような佳作。
「少林サッカー」の坊主娘は大人になったもんだ。

お薦め度:☆☆☆★ 少林サッカー度:☆ 俺度:☆☆☆★

予告編など


nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

見えない目撃者 [亜州映画☆☆☆★]

2016年4月1日(金) 10:30~ 
料金:1100円(ファーストデイ) TOHOシネマズ日本橋4

The Witness.jpg
その後、日本でリメイクされるのだが、

何とオリジナルは、韓国映画だった。『怪しい彼女』みたいに極東アジアでリメイク。
監督は、韓国版と同一人物のセルフリメイクという『呪怨』状態。
その後、日本のリメイクは観ることとなるのだが、オリジナルは観ていない。
贔屓のキム・ハヌルが主演だそうなので、Amazon Primeに期待する。

お薦め度:☆☆☆★ 緊張度:☆☆☆★ 俺度:☆☆☆★

予告編など


nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

ベテラン [亜州映画☆☆☆★]

2015年12月26日(土) 20:30~ ヒューマントラストシネマ有楽町1
料金:1300円(TCG会員割引)

ベテラン
内容を全く覚えていないのだが、相当面白かった筈だ。
『ベテラン』公式サイト

無責任だが。

再見しても楽しめそうなので、覚えていないことは、ラッキーとしておく。

お薦め度:☆☆☆★ 忘却度:∞ 俺度:☆☆☆★

予告編など


nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

ミッドナイト・ランナーズ [亜州映画☆☆☆★]

2020年4月16日(木)
Amazon Prime

midnightrunner.jpg
くそ面白い。
『ミッドナイト・ランナー』公式サイト

あまりにシンプルであり、かつ『ミッドナイト・ラン』のパチモンかと思わせるタイトル。
そして、SABUの『弾丸ランナー』は面白くなかった。

ネガティブな要素だらけだが、観て満足な一品。

お薦め度:☆☆☆★ 正義度:☆☆☆☆ 俺度:☆☆☆★


予告編など


nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

レッドカーペット [亜州映画☆☆☆★]

2015年8月23日(日) 9:35~ チネ1
料金:1100円(チネチッタデー) パンフレット:未確認

レッドカーペット
バイオレンスの対極

『レッドカーペット』公式サイト

韓国映画お得意の超バイオレンスの対極、人情系の佳作。

ポルノ映画業界の奴らの話っていうことで、レスリー・チャンの「夢翔る人/色情男女」を思い起こさせる。この映画では、「変態家族 兄貴の嫁さん」に対するリスペクトがあったが、やはり本作は韓国映画なので、そんな親日要素はなし。ただし、AV大国の名にかけて、日本人女優は登場。

「夢翔る人/色情男女」は、成功を収めた記憶が無いのだが、こちらはバイオレンスに容赦ないが、甘い作品にはとことん甘い韓国映画、タイトルのように大成功を収めるは、監督の恋愛も成就する。

ただし、賞を総なめしそうな劇中劇は、死ぬほどつまらなそうなのだがね。

後、主人公の天敵の盗作監督が、落ちぶれる様があれば良かったんだが。

韓国ドラマとK-Popは不要だが、やはり映画はいい。

お薦め度:☆☆☆★ 劇中劇傑作度:☆ 俺度:☆☆☆★

予告編を観る


nice!(9)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

20歳よ、もう一度 [亜州映画☆☆☆★]

2015年6月20日(土) 15:40~ TOHOシネマズ川崎2
料金:0円(ポイント鑑賞) パンフレット:未確認

20歳よ、もう一度
『怪しい彼女』のほぼ完コピー

『20歳よ、もう一度』公式サイト

写真館で50歳若返り、孫のバンドのボーカルになり、昔の使用人の息子の家に居候し、ライバルのババアは寂しく亡くなり、孫を助けるために輸血をしてババアに戻り、孫娘が後釜のボーカルに収まった。
と、『怪しい彼女』の、ほぼ完全コピー。

に関わらず、あちらの小粋なオチだけ外されてるという謎脚色。

が、こちらのヒロインが、圧倒的に可愛いので、本作のほうが、若干好きだ。

上映終了後、孫役の青年の「撮影日記」とかいう無駄な特典があり、こいつは韓流アイドルなのかと邪推したが、中国大陸出身の歌手であるらしい。入場者特典で、こいつのポストカード貰ったけど、それも不要。

お勧め度:☆☆☆★ 無駄度:☆☆☆☆ 俺度:☆☆☆☆

予告編を観る


nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:映画

国際市場で逢いましょう [亜州映画☆☆☆★]

2015年5月16日(土) 15:15~ 109シネマズ川崎1
料金:0円(ポイント利用) パンフレット:未確認

国際市場で逢いましょう.jpg
大苦労人

『国際市場で逢いましょう』公式サイト

生まれてから苦労続き。朝鮮戦争、ドイツの炭鉱、ベトナム戦争。
しかし、いつの時代も飄々と生きてきた。

そんな男が、偏屈爺さんになっている謎。

妹との再会は、不覚にも涙した。

お勧め度:☆☆☆★ 偏屈度:☆☆☆ 俺度:☆☆☆★

予告編を観る


nice!(8)  コメント(0)  トラックバック(2) 
共通テーマ:映画

妻への家路 [亜州映画☆☆☆★]

2015年4月5日(日) 18:15~ TOHOシネマズシャンテ3
料金:0円(シネマイレージカードポイント利用) パンフレット:未確認

Coming Home
コン・リー老けたな。

『妻への家路』公式サイト

誰も死ぬ訳でないし、再会も果たすのだが、悲しい話だ。亭主の顔だけ忘れる記憶障害。
「君に読む物語」のように思い出すのかと思いきや、顔だけは思い出せない。
死んでいるも同然の扱いなのだが、不屈の愛とでも言うのか。
何十年も、妻と共に「自分」の帰郷を迎えに駅に付き添う。

中国は、文化大革命を明らかに非難することを許容したのか。

お勧め度:☆☆☆★ 悲劇度:☆☆☆★ 俺度:☆☆☆★


予告編を観る


nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

マッハ!無限大 [亜州映画☆☆☆★]

2015年2月28日(土) 21:45~ チネ10
料金:0円(TAKE5ポイント利用) パンフレット:未確認

マッハ!無限大
CGあり。ワイヤーありも、

『マッハ!無限大』公式サイト

マッハ!弐」「マッハ!参」と、クソ塵映画が続いたトニー・ジャー復活。

それもありなん、衰えた「マッハ」の続編では無くて、「トム・ヤム・クン!」の続編だった。

ジージャーの映画に全て「チョコレート」とつけるように、タイのアクション映画は、「マッハ」付きが多いのだが、最初の「マッハ!」と「7人のマッハ!!!!!!!」くらいしか面白いものが無いので、宣伝としては逆効果だと思うのだが。

ジージャーも本作に出てくるが、刺身のツマ以下、彼女は復活にほど遠い。
タイトルもピンでなく、その他の役者と一緒の表示。

お勧め度:☆☆☆★ ワイヤー度:☆☆☆ 俺度:☆☆☆★

予告編を観る


nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(2) 
共通テーマ:映画

激戦 ハート・オブ・ファイト [亜州映画☆☆☆★]

2015年2月2日(月) 20:40~ 109シネマズ川崎8
料金:1300円(レイトショー)

激戦
この二人の対決でなく、二人は姉弟。

『激戦 ハート・オブ・ファイト』公式サイト

負け犬が逆襲する映画。

若者は、金持ちの息子だったが、親父の会社が倒産。自暴自棄になった親父に「やれば出来る」というのを伝えるべく、何故かオクタゴンに上る。
年寄の方は、八百長で逮捕された元ボクシング・チャンピオン。若者をコーチして、王者を獲得させると思いきや・・・。
若者は咬ませ犬だった。年寄ボクサーがオクタゴンで再起し、家族も得てしまうという話だった。

ありがちなスポーツ映画であるが、負け犬の数も多い分、立ち直る奴も多く、爽やかな気分になれる。

お勧め度:☆☆☆★ 総合格闘技度:☆☆☆ 俺度:☆☆☆★

予告編を観る


タグ:アクション
nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画
前の10件 | - 亜州映画☆☆☆★ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。