SSブログ
外国映画☆★ ブログトップ
前の10件 | -

モータル・コンバット [外国映画☆★]

2022年9月11日(日)
NETFLIX

mortal kombat
ショボい格闘に、ビジュアル。最低クラスの格闘ゲーム映画。

まあ、総じて格闘ゲーム映画は酷いのだが、劇場公開時のテレビコマーシャルが妙にそそるものだった本作は、キャラたちが魅力ないのもあり、かなり酷いものだ。さて、今年公開されたデュークのリブートはどんなもんだろうな。

お薦め度:☆★ 各党度:☆★ 俺度:☆

予告編など


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

奥さまは魔女 [外国映画☆★]

2022年8月11日(木)
録画再生(BSプレミアム 2022年6月8日13:00放送)

Bewitched.jpg
くすりとも笑えない

年寄りを含めて役者が妙に豪華。往年のテレビドラマのリメイクでなく、そのリマイクをするキャストが主役で、サマンサ役のニコール・キッドマンが実は魔女という映画は、何故かウィル・ファレルが二枚目スターという設定もあり、糞のようにつまらない。玄人筋の評価も劇悪で、ラジー賞を多くとるのもうなずける出来栄えだ。こんなんだったらタバサを出せよ。凄く可愛い幼女をな。
しかし、サマンサタバサって秀逸なブランド名だよな。

お勧め度:☆★ 爆笑度:★ 俺度:☆

予告編など


タグ:コメディ
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

DOOM ドゥーム [外国映画☆★]

2022年8月8日(月)
NETFLIX

DOOM ドゥーム
珍しくドウェイン軍曹が役立たず。ドウェイン史上、最低キャラ
誰も守れず、救うこともできず、クリーチャーでも非感染者の人間も片っ端から殺しまくるだけ。最後は、部下に爆殺される情けなさだ。ドウェイン史上、最低のダメ男。こんなドウェインには、なかなかお目にかかれないので、まあ、それだけは良しとする。クリーチャーの登場に緊張感もなく、造形にも工夫が感じられないので、極めてつまらない、医療失敗系の凡庸なゾンビもどき映画に過ぎない、
IBM PS/2互換のPS/55とかいう1代100万超のパソコンが社内標準だった時、加害版ゲームやり放題で、遥かなるオーガスタとかシムシティには没頭したもんだが、ドゥームは、それほど流行らなかったな。マウス操作が難しい。

お薦め度:☆★ ダメ軍曹度:☆☆☆ 俺度:☆

予告編など


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

X エックス [外国映画☆★]

2022 年7月28日(木) 16:40~ TOHOシネマズ日比谷13
料金:0円(ポイント利用)

X エックス
つまらん。ホラーになってもいない。
『X エックス』公式サイト

俺は、この過大評価作品の多いA24とかいう会社の映画とは相性が悪いらしい。この糞つまらないホラー映画もどき、そこそこ客が入っている。これも過大評価なのか。ポルノ映画の撮影に来た連中が、史上最高齢の殺人鬼という設定の老夫婦に襲われる話なのだが、長いこと、延々とポルノ映画の撮影シーンが続くだけなので。これって伝説の「スナッフ」みたいに、最後だけ、殺戮シーンがあるのかいなと思ったが、残り1時間くらいになって、やっと婆が動き出した。性欲が異常に強い婆が不気味なだけで、爺のほうは心臓マヒで、死んじまうし、何故か生き残る女が一名、これは、主役の女で、カルトに攫われたとされているおんな(カルト批判のテレビ伝道師の娘)だったんだろうか。顔の区別がつかなくて、よくわからない。まあ。それが分かったところで、本作が泣きたいほどつまらないことは変わらないのだけどな。
A24の過大評価されている癖に死ぬほどつまらない映画は、「複製された男」「ミッドサマー」が双璧だな。特に、前者は最低最悪だ。両方とも独りよがりの自己満足作品だよ。
ライオンズゲートのバカらしいホラーの方が面白いよ。
老人が暴れるのなら基地外爺の大暴れ映画『ドント・ブリーズ』のほうが1万倍面白かった。
なんか偉く評判の高いミシェル・ヨーの新作はA24らしいので、ちょっと心配であるが、密かに楽しみにしている。

お薦め度:☆★ 糞度:☆☆☆★ 俺度:☆

予告編など


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

地獄の謝肉祭 [外国映画☆★]

2022年7月18日(月)
U-NEXT

Apocalypse domani
ファンキーなポスターだが、

Apocalypseだから、地獄のとしたのだろうの、マカロニ・ホラー。イタリア伝統の人肉食いのゾンビ系。俺の世代には、ハリソン・フォード級に有名なジョン・サクソンが、「燃えとドラゴン」以外の作品に出ているのが、こんなにも酷いホラー映画もどき。
ベトナム帰りの軍人が、人肉食いの病気に感染しており、かまれた奴も感染するというゾンビもどきの良くある話、映像が驚異的にショボく、演出も役者もやる気が無いので、死ぬほどつまらない。ロメロ先生に土下座して謝罪するべし。『悪魔の墓場』の死体3人衆の、なんと素敵だったことよ。
いみじくも、謝肉祭名乗るなら、コレくらい滅茶苦茶やれよ。
残る課題のゴミホラーは「処刑軍団ザップ」だな。
後は、恐怖人間シリーズ、無いよそんなの、の「溶解人間」も観なくては。
ネビル・ブランド先生の「悪魔の沼」は、u-nextで配信されている。先生の知られざる傑作「マッド・ボンバー」最近、新宿武蔵野館で上映したはずなんだが、見逃してしまったよ。ベルモンド先生の「ラ・スクムーン」は、忘れずに観に行かなければならない。

お勧め度:☆★ 謝肉祭度:★ 俺度:☆

予告編など


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

エンドレス・ラブ [外国映画☆★]

2022年5月17日(火)
U-NEXT
Endless Love.jpg

トム・クルーズ犯罪少年役でデビュー
ガイキチ映画としての誉れが高い一応純愛を狙った作品。やることしか考えていない精神病棟に放り込まれる暴走少年のバカ映画。少年に放火を唆す犯罪少年としてその後のマーヴェリックまたはイーサンハントがデビューしただけが伝説の作品。ブルック・シールズは、美人なのかもしれんが、俺様の好みでないので、どうでもいい。そして、この女は、日本アイ・ビー・エムの朝海専務の御学友だったそうだ。
しかし、映画は思ったほどのバカ映画でなく、中途半端なラブストーリーだったのでガッカリだ。映画秘宝の極評にだまされた。が、世間をだまし続けたおすぎとピーコは、本作を「八百屋お七じゃん。」とコメントしたそうで、当時は、信用のおける映画評論家だった模様。
お勧め度:☆★ お七度:☆☆☆ 俺度:

関連するもの


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

悪魔の毒々モンスター 東京へ行く [外国映画☆★]

2022年5月12日(木)
U-NEXT
The Toxic Avenger Part II

カクトウ便よりも、アクションができているのが悲しい
Z級で名高いトロマ映画であるが、『カクトウ便』のアクションよりも『心霊写真部』の特殊メイクより優れているのが悲しい。1作目を劇場に観に行った大バカ者の俺だが、以降の作品は観ていなかった。グダグダの笑えないギャグのオンパレードだが、アクションとカーチェイスが意外にしっかりしているのに驚いた、ただのZ級ではないな。鼻が鯛焼きになるとか悲しいほど寒いギャグだけど、意外に良くできている特殊造形だぞ。当時、美人として誉れ高かったロマンポルノ女優桂木 麻也子が、ヒロインで出ているが、酷いぐだぐだ演技だけどな。全体的に日本をバカにしておらず、十ロマは偉大な映画会社であると再認識。Toxic Avengerという割とカッコいい名前が悪魔の毒々になってしまった日本の配給会社のセンスの無さが辛い。
永井豪先生が、謎の佃煮評論家で出てくる謎。
毒々が日本に行く理由は、割とちゃんと設定されている。
ロイシャイダーの「ザ・セブンアップス」で唯一有名な車のボンネット吹っ飛びシーンをよりカッコよく再現している。
お勧め度:☆★ Z級度:☆☆☆☆ 俺度:☆☆☆

続きを読む


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

悪魔の植物人間 [外国映画☆★]

2022年5月10日(火)
U-NEXT
The Mutations

念願の作品。主役の怪物は、超ショボいが、
昔、日本ヘラルドが気の狂ったように配給公開した宝石のようなゴミ・ホラー群の一品。どういう訳かカルト認定されている。認定した奴、バカだろう?
本物の人たちが出ており、『フリークス 怪物團』のリメイクと言われる。ビデオのタイトルは、フリークスメーカーであり、ハロウィンでのマイケルのライバルのおっちゃんが、基地外博士を演じ、最後は植物人間に食われてしまう。リアルポップアイpopeye.jpgの人初めて見た。偽ポップアイtotal recall popeye.jpgも、まあまあなのだが、本物には負けるな。
基地外博士とリチャードキールみたいな人holloween%jaws.jpg
死体しか出てこなかったトカゲ女がショボすぎる。ショッカー怪人より酷い。本物の人たちに比較して作られた連中があんまりである。ジョーズみたいな奴が皆になぶり殺しにされるとかが、リメイクと言われるゆえんだろうな。ジョーズもどきは、本物でなく、特殊メイクだそうだ。
ゴミホラーは、後は「溶解人間」が、永遠の宿題か。
お勧め度:☆★ 怪物度:☆☆★ 俺度:☆☆☆

予告編など


タグ:Z級 ホラー
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

サベージ・キラー [外国映画☆★]

2022年1月31日  Amazon Prime
Savaged.jpg
憑依される。a
弱っちい姉ちゃんの戦闘能力が格段に上り、しかも不死身となる。所謂、レイプ・リベンジ・ムービー^の範疇を超えて、過去に酷い目にあった、ネイティブ・アメリカンの酋長の復讐劇だった。ので、憑依され尋常ではない強さを発揮する。悪役の男は、なかなかに清々しいクズなので制裁されるところは爽快である・リンチすらされてしまう黒人の彼は、最後の火葬まで、活躍の場がない。不憫な奴だ。

お薦め度:☆★ リベンジ度:☆☆ 俺度:☆

予告編など


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

ザ・ベビーシッター キラークイーン [外国映画☆★]

2022年1月30日  NETFLIX
The BabysitterKiller Queen
相変わらずグダグダ。a
ちっとも面白くないnetflixオリジナルホラーコメディ「ザ・ベビーシッター」の続編。続編出来る細人気あるのか?ビッチ的な姉化hンはまあ。割といいのだが、相変わらず活躍しない。
最近のjホラーといい勝負のセンスの無さだ。

お薦め度:☆★ スプラッタ度:☆★ 俺度:☆

予告編など


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画
前の10件 | - 外国映画☆★ ブログトップ