SSブログ
外国映画☆★ ブログトップ
前の10件 | -

エンドレス・ラブ [外国映画☆★]

2022年5月17日(火)
U-NEXT
Endless Love.jpg

トム・クルーズ犯罪少年役でデビュー
ガイキチ映画としての誉れが高い一応純愛を狙った作品。やることしか考えていない精神病棟に放り込まれる暴走少年のバカ映画。少年に放火を唆す犯罪少年としてその後のマーヴェリックまたはイーサンハントがデビューしただけが伝説の作品。ブルック・シールズは、美人なのかもしれんが、俺様の好みでないので、どうでもいい。そして、この女は、日本アイ・ビー・エムの朝海専務の御学友だったそうだ。
しかし、映画は思ったほどのバカ映画でなく、中途半端なラブストーリーだったのでガッカリだ。映画秘宝の極評にだまされた。が、世間をだまし続けたおすぎとピーコは、本作を「八百屋お七じゃん。」とコメントしたそうで、当時は、信用のおける映画評論家だった模様。
お勧め度:☆★ お七度:☆☆☆ 俺度:

関連するもの


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

悪魔の毒々モンスター 東京へ行く [外国映画☆★]

2022年5月12日(木)
U-NEXT
The Toxic Avenger Part II

カクトウ便よりも、アクションができているのが悲しい
Z級で名高いトロマ映画であるが、『カクトウ便』のアクションよりも『心霊写真部』の特殊メイクより優れているのが悲しい。1作目を劇場に観に行った大バカ者の俺だが、以降の作品は観ていなかった。グダグダの笑えないギャグのオンパレードだが、アクションとカーチェイスが意外にしっかりしているのに驚いた、ただのZ級ではないな。鼻が鯛焼きになるとか悲しいほど寒いギャグだけど、意外に良くできている特殊造形だぞ。当時、美人として誉れ高かったロマンポルノ女優桂木 麻也子が、ヒロインで出ているが、酷いぐだぐだ演技だけどな。全体的に日本をバカにしておらず、十ロマは偉大な映画会社であると再認識。Toxic Avengerという割とカッコいい名前が悪魔の毒々になってしまった日本の配給会社のセンスの無さが辛い。
永井豪先生が、謎の佃煮評論家で出てくる謎。
毒々が日本に行く理由は、割とちゃんと設定されている。
ロイシャイダーの「ザ・セブンアップス」で唯一有名な車のボンネット吹っ飛びシーンをよりカッコよく再現している。
お勧め度:☆★ Z級度:☆☆☆☆ 俺度:☆☆☆

続きを読む


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

悪魔の植物人間 [外国映画☆★]

2022年5月10日(火)
U-NEXT
The Mutations

念願の作品。主役の怪物は、超ショボいが、
昔、日本ヘラルドが気の狂ったように配給公開した宝石のようなゴミ・ホラー群の一品。どういう訳かカルト認定されている。認定した奴、バカだろう?
本物の人たちが出ており、『フリークス 怪物團』のリメイクと言われる。ビデオのタイトルは、フリークスメーカーであり、ハロウィンでのマイケルのライバルのおっちゃんが、基地外博士を演じ、最後は植物人間に食われてしまう。リアルポップアイpopeye.jpgの人初めて見た。偽ポップアイtotal recall popeye.jpgも、まあまあなのだが、本物には負けるな。
基地外博士とリチャードキールみたいな人holloween%jaws.jpg
死体しか出てこなかったトカゲ女がショボすぎる。ショッカー怪人より酷い。本物の人たちに比較して作られた連中があんまりである。ジョーズみたいな奴が皆になぶり殺しにされるとかが、リメイクと言われるゆえんだろうな。ジョーズもどきは、本物でなく、特殊メイクだそうだ。
ゴミホラーは、後は「溶解人間」が、永遠の宿題か。
お勧め度:☆★ 怪物度:☆☆★ 俺度:☆☆☆

予告編など


タグ:Z級 ホラー
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

サベージ・キラー [外国映画☆★]

2022年1月31日  Amazon Prime
Savaged.jpg
憑依される。a
弱っちい姉ちゃんの戦闘能力が格段に上り、しかも不死身となる。所謂、レイプ・リベンジ・ムービー^の範疇を超えて、過去に酷い目にあった、ネイティブ・アメリカンの酋長の復讐劇だった。ので、憑依され尋常ではない強さを発揮する。悪役の男は、なかなかに清々しいクズなので制裁されるところは爽快である・リンチすらされてしまう黒人の彼は、最後の火葬まで、活躍の場がない。不憫な奴だ。

お薦め度:☆★ リベンジ度:☆☆ 俺度:☆

予告編など


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

ザ・ベビーシッター キラークイーン [外国映画☆★]

2022年1月30日  NETFLIX
The BabysitterKiller Queen
相変わらずグダグダ。a
ちっとも面白くないnetflixオリジナルホラーコメディ「ザ・ベビーシッター」の続編。続編出来る細人気あるのか?ビッチ的な姉化hンはまあ。割といいのだが、相変わらず活躍しない。
最近のjホラーといい勝負のセンスの無さだ。

お薦め度:☆★ スプラッタ度:☆★ 俺度:☆

予告編など


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

ザ・ファン [外国映画☆★]

2022年1月8日  NETFLIX

The Fan.jpg
デ・ニーロが、それ程くるっていないので。
迫力不足。スナイプスのライバルであり、デ・ニーロに刺されるスラッガー役が、ベニチオ・デル・トロと知り、それは笑った。似たようなデ・ニーロだったら『ケープ・フィアー』のほうが、らしい基地外している。JBが出ていたそうなのだが、全くわからなかったよ。
トニー・スコットには、本作は荷が重かったな。
お薦め度:☆★ 基地外度:☆ 俺度:☆
 

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

ザ・ベビーシッター [外国映画☆★]

2022年1月6日  NETFLIX

The Babysitter.jpg
悲しいほどつまらない。
折角、魅惑的なビッチな姉ちゃんSamara Weaving.jpgSamara Weaving2.PNGSamara Weaving3.pngを主役級に添えているのに。
ダサい小僧と地味な彼女が主役で、貧弱な逆襲策で生き延びるという超半端な映画だが、こんなのでも人気あったのか続編まで配信されている。まあ、ビッチが連投するらしいので観てみるけどな。
お薦め度:☆★ ビッチ度:☆★ 俺度:☆

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

キングスマン:ファースト・エージェント [外国映画☆★]

2021年12月30日(木) 15:40~
1000円(障碍者割引) TOHOシネマズ日比谷5

The King's Man
汚名返上ならず。
『キングスマン:ファースト・エージェント』公式サイト
1作目が面白かったのに2作目で爆死し、3作目はないかと思ったキングスマンだが、ビギニングで登場したが、クライマックスまでは、チンタラと話が進み、退屈で死にそうだ。クライマックスでは、少々のアクションを見せるが、遅すぎだし、ショボくないか。ボンドの後というのも、厳しいハンデとなったな。
最後にアドルフが登場するので、現代には戻さず、これの続きで続編をつくるという無謀な勇気を感じた。スタッフは、皆バカなのか。
お薦め度:☆★ 恥の上塗り度:☆☆☆★ 俺度:☆

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

モスル あるSWAT部隊の戦い [外国映画☆★]

2021年12月11日(日) 16:00~
1000円(障碍者割引) TOHOシネマズシャンテ3

Mosul
超真面目なアクション映画。
『モスル あるSWAT部隊の戦い』公式サイト
イラクの警察組織のSWAT。チャック・ノリスはいないので、娯楽作品ではない。初っ端から重苦しく話が進む。ついに、映画館で、ほとんど目をつぶっているという行為をしてしまった。完全に寝ていたわけではないのだが。敢えて取っていた行動なんだが、何も理解しないで終わってしまった。反省している。娯楽映画ボケだな。
お薦め度:☆★ 催眠度:☆☆☆ 俺度:☆

予告編など


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

ほんとうのピノッキオ [外国映画☆★]

2021年11月13日(土) 12:40~
1000円(障碍者割引) TOHOシネマズ日本橋2

Pinocchio.
ロベルト・ベニーニ、リベンジなるか、
『ライフ・イズ・ビューティフル』で、世界的評価を買い取ったロベルト・ベニーニだが、一転して、次作、自らタイトルロールを演じた「ピノッキオ」Roberto Benigni.jfifで奈落の底に。性懲りの無く、今度は爺さん役で、再度ピノキオを題材にした映画に出演。配役のオファーを受けただけで、監督・脚本していないので、リベンジ狙った訳ではないようだが、面白くないのは、多分同じだろうが、どういう訳か玄人筋の評価は高い。最後は、サメの口の間から脱出とか、鯨の塩とともに脱出のスペクタクルの欠片も無く、変にb地味な映画だ。観なくても良かった。
お薦め度:☆★ リベンジ度:☆ 俺度:☆

予告編など


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画
前の10件 | - 外国映画☆★ ブログトップ