SSブログ
外国映画☆☆☆ ブログトップ
前の10件 | -

ザ・ビートルズ〜EIGHT DAYS A WEEK [外国映画☆☆☆]

2016年9月22日(木) 15:40~ 
料金:1400円(一般400円割引) TOHOシネマズ川崎7

Eight Days A Week
ロック好きの登竜門
『ザ・ビートルズ〜EIGHT DAYS A WEEK』公式サイト

であるビートルズ。中坊の時に、「A Hard Day's Night」「HELP!」「Let it be」の3本立てを見に行った。今は亡き日劇文化(だったか)というクソ狭い映画館。上映の2時間前くらいに行ったのだが、満員で入れず。次の週に始発でリトライ。何とか入館は出来たが、5時間ほど立ちっぱなしとなった。
I me mineは、気持ち悪い曲だったなというのが、一番の記憶。

本作は、ライブのドキュメンタリー。「月月火水木金金」を彷彿とさせる映画タイトルとなった曲は、個人的に評価の低いものである。

一般教養として、観ておいた方がいいか。(ただし、40歳以降)

お薦め度:☆☆☆ 登竜門度:☆☆☆★ 俺度:☆☆☆

予告編など


nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

栄光のランナー/1936ベルリン [外国映画☆☆☆]

2016年8月14日(日) 19:05~ 
料金:1400円(TOHOシネマズデイ) TOHOシネマズシャンテ3

Race
ライバルのドイツ人

右で「ハイル」しているが、異常にカッコ良かった。(左は、田島直人という日本人。)
史実でも、その通りの行動をしていたようだ(敵に塩を送る。シャアがサイコフレームの情報を流したような)。その後、ナチスに虐められたかどうかは知らない。映画では、かなり罵倒されていた記憶。

お薦め度:☆☆☆ スポーツマンシップ度:☆☆☆☆ 俺度:☆☆☆

予告編など


タグ:実話
nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

トランボ ハリウッドに最も嫌われた男 [外国映画☆☆☆]

2016年8月11日(木) 15:30~ 
料金:0円(ポイント鑑賞) TOHOシネマズシャンテ3

TRUMBO
史上最強の鬱映画であるところの

「ジョニーは戦場に行った」の監督ドルトン・トランボ(当時の日本語表記)の伝記映画。
素晴らしき哉、人生!』とか『ローマの休日』の脚本に絡んでいるので、優秀な映画人であったことは間違いない。

レッド・パージくらって、その後の逆襲の話だったと思うが、家族無視状態で仕事に没頭していたかなくらいの記憶。まあ、そこそこ面白かったとは思う。監督がコメディ畑の奴なので、割と笑えたような。

だが、しかし、ドルトン・トランボと言えば、小学生の時に、担任が、「ジョニーは戦場に行った」を熱く語り、その後、淀川先生の番組で見てしまった時の、絶望感につきる。嫌な話なのに目が離せない。

お薦め度:☆☆☆ 忘却度:☆☆☆ 俺度:☆☆☆

予告編など


タグ:伝記映画
nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

ターザン:REBORN [外国映画☆☆☆]

2016年8月11日(木) 12:10~ 
料金:1200円(購入特典クーポン) 丸の内ピカデリー3

The Legend Of Tarzan
何故にターザン
『ターザン:REBORN』公式サイト

謎のリメイク、リブートのブームがあった訳でないし。日本語タイトルは、勝手にリボーンとされているけど。原題は、「ターザンの伝説」。

まあ、「ジャングルの王者 ターちゃん」とかいうのがあるくらいなので、「アーアアー」(「アッー!」ではない。)の雄たけびとともに有名な方なのだが、過去に誰のも観たことが無い。

いきなり貴族で出てくるので面食らうのだが、原作もそのようだ。

何で観たんだろうという感じなのだが、思いのほか、なかなか楽しめたぞ。

お薦め度:☆☆☆ 忘却度:☆☆★ 俺度:☆☆☆

予告編など


タグ:アクション
nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

ファインディング・ドリー [外国映画☆☆☆]

2016年7月26日(火) 19:15~ 
料金:1400円(シネマイレージデイ) TOHOシネマズ日劇1

Finding Dolly
ファインディング・ニモは観ていない

この時点では。が、大勢に影響はない。
まあ、あまり印象に残っていないということが本当のところなんだが。
タコの大暴走くらいしか記憶が無い。(そして、これは、『ズートピア』のシーンだったと勘違いしていた。)

お薦め度:☆☆☆ 忘却度:☆☆☆ 俺度:☆☆☆

予告編など


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

死霊館 エンフィールド事件 [外国映画☆☆☆]

2016年7月10日(日) 14:55~ 
料金:1100円(109の日) 109シネマズ川崎2

The Conjuring 2
結構ビビる
『死霊館 エンフィールド事件』公式サイト

腐ったJホラーと違い、結構楽しめる。
流石は、安定感のあるジェイムズ・ワンだ。

前作の記事
安定感どころか、褒めていなかった。
インシディアス
デッドサイレンス

監督は、ジェイムズ・ワンではない。
アナベル 死霊館の人形

お薦め度:☆☆☆ ビビり度:☆☆☆ 俺度:☆☆☆

予告編など


タグ:ホラー
nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

帰ってきたヒトラー [外国映画☆☆☆]

2016年6月26日(日) 14:15~ 
料金:0円(フリーパス) TOHOシネマズ川崎6

フリーパスポート26本目。

Er ist wieder da
ヒトラー現代にタイムスリップ。

お茶目でひょうきんなヒトラーだが、やはりヤバイ(最近(2020年秋)の木村によるCMでの使用に絶望感が感じられる、2005年くらいから若者により使われ始めた誉め表現のほうではない)奴だった。
「ヤベーよ。ヒトラー!」

お薦め度:☆☆☆ ヤバイ度:☆☆☆☆ 俺度:☆☆☆


予告編など


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

トリプル9 裏切りのコード [外国映画☆☆☆]

2016年6月19日(日) 12:45~ 
料金:0円(フリーパス) TOHOシネマズららぽーと横浜10

フリーパスポート18本目。

Triple Nine
色々な映画に似ていると言い張っているが

ザ・レイド GOKUDO』ほどアクションは派手でないし、『エクスペンダブルズ』ほど、役者が豪華ではない。(通好みとか、要らぬ言い訳しているが。)

誇大広告な映画であるが、「裏切りのコード」とか『裏切りのサーカス』を思い出す嫌なサブタイトルがついていて、それ同様、登場人物が多いのだが、判り難いこともなく、そこそこ楽しめたよ。

お薦め度:☆☆☆ 裏切り度:☆☆ 俺度:☆☆☆


予告編など


nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

神様メール [外国映画☆☆☆]

2016年6月12日(日) 13:10~ TOHOシネマズシャンテ3
料金:0円(フリーパス)

The Brand New Testament
神様は庶民的

フリーパスポート11本目。

タイタンの戦い』みたいに戦闘的ではない。

マンションに住んでいて、PCから人間にメールを送り、翻弄する。
変な映画だが、ほっこりしている。

お薦め度:☆☆☆ ほっこり度:☆☆☆ 俺度:☆☆☆

予告編など


タグ:コメディ
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

エンド・オブ・キングダム [外国映画☆☆☆]

2016年6月11日(土) 16:20~ TOHOシネマズららぽーと横浜10
料金:0円(フリーパス)

London Has Fallen
より一層派手派手な続編

フリーパスポート9本目。

各国の要人が暗殺されまくりで、ロンドンが崩壊寸前。
前作『エンド・オブ・ホワイトハウス』より面白かったのだが、巷の評価は低い。1作目である前作も、そんなに評価高くないのだけど。

勢いはあるし、短尺なので退屈はしない。

お薦め度:☆☆☆ 崩壊度:☆☆☆☆ 俺度:☆☆☆★

予告編など


タグ:アクション
nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:映画
前の10件 | - 外国映画☆☆☆ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。