SSブログ
亜州映画☆☆☆ ブログトップ
前の10件 | -

スピード・スクワッド ひき逃げ専門捜査班 [亜州映画☆☆☆]

2022年10月5日(水)
U-NEXT 

뺑반
想定よりは面白い

韓国の犯罪映画にしては、バイオレンスが控えめで、悪役もそれほど悪辣な奴でないので、盛り上がりにちょいと欠けるか。が、エリート然としていた女課長が悪役で、おばさんぽい交通課の係長が、巻き返すのはいいと思う。続編のありそうなマーベル的なエンドロールで終わったが、どなったんだろう。まあ、配信されたら続き観るよ。
ヒロインの彼の検事は、活躍できず無念。

推奨後:☆☆☆ バイオレンス度:☆★ 俺度:☆☆☆

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

イップ・マン 宗師 [亜州映画☆☆☆]

2022年9月20日(火)
U-NEXT 

葉問宗師
第2のイップ・マン再び

ドニーさんの次にイップ・マンっぽい第2のイップ・マン、デニー・トー、知らんけど。『誕生』以来の登場。
多分、ドニーさんの『序章』で、巫山を脱出する前の話。同じく日本軍人が悪役だが、池内の演じた三浦でなく、今回は、佐々木と徳川。徳川、弱すぎだろう。佐々木の悪質ぶりはまあまあだが、中国人の下っ端な警察官に欺かれた。イップ・マンでは、日本人より、イギリス人のほうが悪辣さが目立つ。

推奨後:☆☆☆ 悪辣度:☆☆ 俺度:☆☆☆

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

プロジェクトV [亜州映画☆☆☆]

2022年9月18日(日)
Amazon prime

急先锋
プロジェクトAとは関係ない

現代の警備会社の話であり、木村の『BG〜身辺警護人〜』の強化版である。ジャッキーは警備会社の社長で、テロリストに狙われる中国人実業家とその娘の警護を行う。世界規模で、米海軍も標的にされる国際的な話であり、結構スケールの大きなドゥエインでも出てきそうな派手な話になっている。肉弾アクションよりも銃撃戦が多い。
唯一の女性スタッフが素敵だと思ったら、いつもの『カンフー・ヨガ』の姉ちゃんだった。
このお姉ちゃん、これにも出ている。顔が奇麗なので、ヨー姉貴の後釜にしていいんじゃないか。
この人インド人ではなく、中国のイ族だそうだ。

お勧め度:☆☆☆ ドウェイン度:☆☆☆ 俺度:☆☆☆

予告編など


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

イップマン 黎明 [亜州映画☆☆☆]

2022年9月18日(金
U-NEXT 399円

イップ・マン 黎明
第5のイップマン
ドニーさんでもない、第4のイップ・マンでもない、一番若いイップ・マンは、「運命の子」とかいうチェン・カイコーの昔の中国戯曲の復讐譚の映画に出ていた奴だそうだ。「運命の子」観たかと思ったが『最愛の子』の間違いだった。全然、内容違うじゃないか。さて、この高校生イップ・マンは、最も顔立ちのいい奴であるので、ドニーさんの面影もない。動きは、そこそこであり、まあ、いい戦いをしている。昔の師匠が敵役となるのだが、師匠は、復讐達成後に、自害してしまうので、なんか呆気なく終わった感だ。立志に続き、ヒロインは、まあ可愛いのだが、立志に続き、ロマンス要素は無い。まあ、イップ・マンにロマンスを求めるのは無駄だ。立志に続き。幼馴染からは、坊ちゃんと呼ばれており、幼馴染は、使用人の息子でありょうだ。祭俵太と穴虫儀介の関係のようだな。『序章』で、日本人と戦う前のイップ・マンは、金持ちのボンボンのようだ。
他のイップ・マン作品と違い、一対一の戦いがないのは残念。師匠と拳交えろよ。あ、囲碁の師匠なのか。

推奨後:☆☆☆ ボンボン度:☆☆☆ 俺度:☆☆☆

予告編など


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

イップマン 立志 [亜州映画☆☆☆]

2022年9月18日(金)
U-NEXT 399円

イップマン 立志
第4のイップマン
ドニーさんでもなく、ドニーさん前の若き日とカンフーリーグでイップ・マンを演じたデニートーでもなく、ましてや怪人アンソニー・ウォンでもない、第4のイップ・マンは、時代的に、デニートー版の前のような気もするが、リンチェイ映画でリンチェイの息子役を演じていた奴だということなので、まあ、アクションはちゃんとしている。今回の敵役は悪辣な鬼畜だが、連中の謎の格闘技なぞは、軽く破る。鬼畜の英国人の悪辣ぶりは、痛快だ。よくも、こんなオファー受けて演じたものだよ。過去のイップ・マンの敵役の中でも屈指の悪質ぶりだ。そして、弱さはぴか一で抜きんでている。

推奨後:☆☆☆ 鬼畜米英度:☆☆☆★ 俺度:☆☆☆

予告編など


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

女神の継承 [亜州映画☆☆☆]

2022年8月30日(火) 17:30~ 丸の内ピカデリー2
料金:0円(ポイント利用)

女神の継承.jpg
初めて韓国ホラーに圧倒された
『女神の継承』公式サイト』公式サイト

過去に観た韓国ホラーは、頂けないものばかりだったが、これはビックリ。まあ、タイとの合作で、監督は『哭声/コクソン』の奴ではなく、タイ人なんだけどな。モキュメンタリーの体をなすこの救いのないホラーは、テレビ放送事故レベルのドキュメンタリー撮影だ、悪霊の圧倒的勝利で、撮影スタッフ含め霊媒師など一同全滅してしまう。継承できてないじゃん。継承という意味では、この気持ち悪いホラーの方が、ちゃんと継承していた。
憑依されるお姉ちゃんは、憑依されないでいるときは、まあまあいい女なのは収穫。しかし、俺が何かに憑依されてしまったのか、映画の後半1時間は、10分に1回くらいの頻度で、大便器に駆け込む始末で、嫌なシーンを、ゆっくりと観ることができなかった。なんという不覚。fire stick買ったので、オンデマンドで復讐しようっと。
韓国ホラーよりタイホラーの方が総じて面白いのだが、このオカルトチックなホラーは、出色の出来だな。

お勧め度:☆☆☆ オカルト度:☆☆☆☆ 俺度:☆☆☆★

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

重量★ガールズ キングコングを持ち上げろ! [亜州映画☆☆☆]

2022年7月31日(日)
Amazon prime

킹콩을 들다
楽団映画的な

挫折した元フィジカル・エリートが指導者として復活。するも、かつてのライバルなのか良くわからん根性の悪いおっさんに貶められ、指導も半端で終了。死亡してしまうので、大甘なハッピーエンドとならないので。後味が悪いなどの評価もあるが、あまたの楽団ものを考えると、主人公の指導者が死亡するパターンはあるので、十分、納得できる展開であるぞ。まあ、あの根性の悪いおっさんは、どこかに堕ちて行って欲しいものであったがな。冒頭に出てきたヒロインなのかが、金メダルを取れたかも謎だが、まあ、うやむやの結末でも今回はいいさ。
いきなり強くなるご都合主義な展開にも目をつむる。
女生徒たちが可愛くないのも、テーマが重量挙げだから良しとする。
テニス部のお蝶夫人の出来損ないみたいな女が征伐されうのは、ザマア。
踏ん張って、うんこ漏らしてしまうのは、いくらなんでも、ちっと可哀そうだろう。

お勧め度:☆☆☆ ご都合主義度:☆☆☆ 俺度:☆☆☆★

予告編など


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

超級護衛 スーパー・ボディガード [亜州映画☆☆☆]

2022年7月30日(土)
Amazon prime 440円

超級護衛
止まらない無影脚

主演かつ監督のユエ・ソンという奴はリー先生の截拳道における弟子だそうで、ぶどう科としては本物っぽいが、スター性には欠ける。ブロンソン・リーよりは遥かにマシだけどな。
本物らしいだけあって、その圧倒的な足技は、止まらない無影脚という感じで、クライマックスでは、ずっと無影脚をやっている感じだ。鉄足拳の後継者ということで足技に特化しているんだろうな。ずっと旋風脚と無影脚だからな。
香港空手映画界の重鎮チャーリー・チャンが出ているとのことだが、どいつのことかわからなかった。敵の空手軍団にいた姉ちゃんに興味があるのだが、何という役者なんどろう。
ドニーさんが、最後の空手役者と呼ばれていた気がするが、このユエ・ソンという奴にも希望があるな。本作の他は何に出ているのだろう。「ザ・キング・オブ・ザ・ストリート」とかいう、これも未公開のやつだな、チャン・イーモウ作品で、ドニーさんとの共演を期待する。

お勧め度:☆☆☆ 無影脚度:☆☆☆ 俺度:☆☆☆☆★

予告編など


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

がんばれ!チョルス [亜州映画☆☆☆]

2022年7月25日(月)
Amazon prime

CHEER UP, MR. LEE.jpg
いかにも狙っている設定だが、やくざの兄貴分のおっさんがいい味だしていて救われる。
『がんばれ!チョルス』公式サイト

知的障碍者の父親と難病の娘という、狙っているような設定なので、ゲンナリしてしまいそうだが、ヤクザと配下のチンピラや、がっこうをさぼっている女子高生とか、ダメな連中がいい味を出しているので、湿っぽくなくていい。主人公の弟とその娘が、何よりの救いだ。主人公のチョルスは、生まれながらの知的障碍者という訳でなく、娘ができる前は、優秀な消防士だったらしく、実際に発生した地下鉄での大事故をモデルにした事故で、嫁を無くし、自身も多数の人々を助けたが、酸素が足りなくなった後遺症で、脳に障害を負ってしまう。
その時に助けたヤクザの幹部が、事件後、足を洗っているが、困っているチョルスと娘に、弟分に銘じて助けの手を差し伸べる。ニュースの報道を観て、市井の日知人が、娘のために輸血用の血を提供しようと多く集まる。世界は、善意に溢れている。捨てたもんじゃない。
大げさに感動させようとしていないところがいい。
糞讀賣ジャイアンツの助っ人ではあったが、あまり嫌いになれなかった韓国の英雄イ・スンョブが特別出演。ホン・ミョンボにしたほうが、皆が納得すると思うんだけどね。地域的には、スンちゃんしかいないのか。

お勧め度:☆☆☆ 善意の人度:☆☆☆ 俺度:☆☆★

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

閃光少女 Our Shining Days [亜州映画☆☆☆]

2022年7月24日(日)
Amazon prime

閃光少女
音楽の演奏は頑張っている。
『閃光少女 Our Shining Days』公式サイト

のだが、ヒロインと支える男と悪役連中の描写が足りず、ドラマとコメディ部の魅力に乏しいので、ちょっと残念な結果だった。銀髪の少女はクールで素敵なんだがな米米とかいうコスプレ少女もいいんだが。小生意気な悪役のデブが寝返ってしまうのが残念、あいつがひどい目に合えば、ちょっとは小気味良かったと思うのだが。古典楽器を題材にしたものなら、日本の漫画とアニメである「この音とまれ!」のほうが登場人物が素敵で面白いと思う。主人公の美少女のライバルである従妹だったかなお姉さんがすこぶる素敵だからな。後、へたれな部長もいい。謎の音楽の天才である顧問の教師もな。

お勧め度:☆☆☆ 二次元度:☆☆★ 俺度:☆☆★

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画
前の10件 | - 亜州映画☆☆☆ ブログトップ