SSブログ

20歳のソウル [日本映画☆☆☆]

2022年6月7日(火) 15:30~ TOHOシネマズ日本橋9
料金:0円(ポイント利用)

20歳のソウル
久々の友情もの。俺の好きでない難病モノにカテゴライズしたくない。
『20歳のソウル』公式サイト
実話だそうだ。市立船橋ってdサッカーが異常に強くなかったか?日本のエースになると期待していたカッコいい男、ここの出身だったよな。そう、カレン、お前のことだよ。サッカー漫画(デイズだったか)でも、強豪校のモデルになっていたと思う。カレン・ロバートみたいな選手はいなかったか。野球は、駿台で市船の卒業生と話ししたようか気がしたが、それは調子高校卒業生との調子君(確か大洋に入団)の話したことだった。
賢ちゃんとか只野仁とか何処に出ていたんだよと思ったが、賢ちゃんは、葬儀屋のいい人だったみたいで、特命係長は、医者かよ!二人とも役得だな!主役の男、ジャニじゃないのね、好感度の高い男で、役にあっていたね。東宝シンデレラ、あんな可愛かったっけ?真知子さんは、相変わらず素敵だが、少々老けている役だったな。男の友人たちナイスガイぞろいで、部長もいい奴だしで、もう少し友情にフォーカスあててほしかったかな。浩市の教師と彼女にフォーカスあて過ぎ、ちょっとバランス悪いよ。まあ、浩市も、いつもほどは目立ってなくていいか。
わが母校の吹奏部も野球応援が一大行事みたいだったけど、残念ながらベスト16どまりだ。推薦で立教に行ったあの時のエース秋山は、立教ではなんと野球しなかった。春日部共栄も花崎徳栄も浦和学院もいなかった頃の埼玉なんだよな。たぶん、埼玉は、関東地区で当時一番弱かったんじゃないか。花崎徳栄のできた飯崎駅って強烈な田舎だったぞ。
俺、高校に入学したとき、男が坊主ばかりで驚いた。まわりの中学。坊主学校ばかりだったもの。当時は、越谷や川口でさえ、坊主中学だった。草加は足立の隣なので不良の吹き溜まり。浦和の連中は、立ち悪そうだったよな。

お勧め度:☆☆★ 強面度:☆★ 俺度:☆☆☆








俺達には、効果と応援歌くらいしか無かったけど、埼玉県民も何故かあまり知らないこの名曲を貼っておく。埼玉県立の伝統校六高応援団には、わが母校の応援指導部も入っている。団長だった新井、どうしているかな。車の運転が下手糞で、まじで怖かったよな。事故おこしていなければいいんだが。


20歳のソウル~奇跡の告別式、一日だけのブラスバンド~

20歳のソウル~奇跡の告別式、一日だけのブラスバンド~

  • 作者: 中井由梨子
  • 出版社/メーカー: 小学館
  • 発売日: 2018/08/17
  • メディア: Kindle版



20歳のソウル (幻冬舎文庫)

20歳のソウル (幻冬舎文庫)

  • 作者: 中井 由梨子
  • 出版社/メーカー: 幻冬舎
  • 発売日: 2021/05/26
  • メディア: 文庫



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。