So-net無料ブログ作成

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー [外国映画☆☆☆]

2014年9月14日(日) 16:00~ TOHOシネマズ川崎6
料金:1400円(TOHOシネマズデイ+3D料金メガネ持参) パンフレット:未確認

Gardians of the Galaxy
少年ジャンプのような。

『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』公式サイト

「友情」「努力」「勝利」を感じさせる。努力は、あまりしていないけど。
特に「友情」の要素が強いのが、ジャンプ的である。

破壊王だったかは、ヴィン・ディーゼルかと思ったら、こいつはバティスタであって、樹木男の役がヴィン・ディーゼルだった。モーションキャプチャー要員と声の担当。3語しか喋れない奴。

監督は、大バカ映画「スリザー」の奴だが、大抜擢故か、そんなに無茶はしていない。

お勧め度:☆☆☆ 友情度:☆☆☆☆ 俺度:☆☆☆
山寺は相変わらず出来るし、腕を組んで人の話を聞くという、偉そうなホスト役が失礼千万な加藤の吹き替えも悪くないのだが、字幕で観た方が良かったかなと。★アップしたような。






映画データ
英題:
THE GUARDIANS OF THE GALAXY
製作年:
2014年
製作国:
アメリカ
日本公開:
2014年9月13日
上映時間:
2時間1分
配給:
ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン
カラー

スタッフ
監督: ジェームズ・ガン
製作: ケヴィン・ファイギ

キャスト
クリス・プラット
ゾーイ・サルダナ
デイヴ・バウティスタ
ベニチオ・デル・トロ
(声の出演)
ブラッドリー・クーパー
ヴィン・ディーゼル
(日本語吹き替え)
山寺宏一
加藤浩次
遠藤憲一
朴路美
楠見尚己
立木文彦
銀河万丈
白熊寛嗣
森夏姫


音楽は、70年代のロックが中心なのだが、
10CCと

Runnaways

しか、知っているものが無かった。

こんなの

とか燃えると思うのだが。

後、あんなに「フットルース」を持ち上げるのなら、この曲は流さないと。特に、ラブ・シーンになりそうだったあそこ。



フットルース [DVD]

フットルース [DVD]

  • 出版社/メーカー: パラマウント・ホーム・エンタテインメント・ジャパン
  • メディア: DVD




フットルース

フットルース

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: Sony Music Direct
  • 発売日: 2004/10/20
  • メディア: CD






ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:プレリュード (MARVEL)

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:プレリュード (MARVEL)

  • 作者: ダン・アブネット&アンディ・ラニング
  • 出版社/メーカー: 小学館集英社プロダクション
  • 発売日: 2014/09/03
  • メディア: コミック



タグ:マーベル VFX
nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(15) 
共通テーマ:映画

nice! 5

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 15

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。