So-net無料ブログ作成

ワン・デイ 23年のラブストーリー [外国映画☆☆]

2012年6月30日(土) 19:30~ TOHOシネマズ川崎プレミアムスクリーン
料金:0円(シネマイレージカード ポイント使用)

『ワン・デイ 23年のラブストーリー』公式サイト

1980年後半の大学卒業から23年間7月15日だけを描くラブ・ストーリー。
奇抜なアイディアと、傑作『once ダブリンの街角で』みたいなタイトルから、かなり期待したのだが。

恋人、妻、友人、元妻、しまいにゃ娘と女に甘えてばかりの駄目男の話だった。
そして、『シティ・オブ・エンジェル』かよ。

それにしても、何で、あんな男がもてるのだ?
皆、あいつに優しすぎる。(親父にも救われる。)

お勧め度:☆☆ だめんず度:☆☆☆★ 俺度:☆☆






映画データ
英題: 0NE DAY
製作年: 2011年
製作国: アメリカ
日本公開: 2012年6月23日
(TOHOシネマズ 有楽座 ほか)
上映時間: 1時間47分
配給: アスミック・エース
カラー/シネマスコープ/ドルビーデジタル

スタッフ
監督: ロネ・シェルフィグ
原作・脚本: デヴィッド・ニコルズ
撮影: ブノワ・ドゥローム
音楽: レイチェル・ポートマン
主題歌: エルヴィス・コステロ

キャスト
アン・ハサウェイ
ジム・スタージェス
パトリシア・クラークソン
ケン・ストット
ロモーラ・ガライ
レイフ・スポール



nice!(19)  コメント(3)  トラックバック(9) 
共通テーマ:映画

nice! 19

コメント 3

のりたま

ダメでしたかぁ。
ダメな男って何故かもてますよね・・・。
by のりたま (2012-07-04 15:18) 

non_0101

本当にダメダメな男でしたね~
でも、憎めないところというか、つい好きになってしまうところがあるのでしょうね。
それはもう、ある種の才能ということで(^^ゞ
こんな役が似合ってしまうジム・スタージェスって凄いと思ってしまいました☆
by non_0101 (2012-07-08 10:46) 

バラサ☆バラサ

>のりたまさん
「だめんず・うぉーかー」というのがありましたからね。3冊くらい持っています。
まだ、連載しているのか?

>non_0101さん
「ラスベガスをぶっつぶせ」では、それなりに賢そうだったのですが、今回の男は学業の成績はそこそこだったのでしょうが、それ以前に阿呆なのかなと。


by バラサ☆バラサ (2012-07-08 23:47) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 9