SSブログ

燃えよデブゴン [亜州映画☆☆☆]

2022年6月17日(金)
録画再生(BSプレミアム 2022年5月30日13:00放送)

肥龍過江
サモハン師父を日本で知らしめた

その昔「燃えよドラゴン」で日本で初のお目見えなんだけどな。師父の名を知らしめた伝説の映画は、原題は「ドラゴンへの道」のパロディで、英題が「燃えよドラゴン」のパロディだ。その辺は最近のドニーさんのそれと同じ。ドニーさんのに比較すると流石にストーリーはショボい。リー先生に憧れる、田舎の豚飼いのデブが都会の香港に出てきて、叔父の屋台で働きながら、チンピラをボコるという、ローマで活躍したリー先生の「ドラゴンへの道」に近い設定。だから原題が、それなのかな。「お前なんか。ブルース・リーじゃない」と偽物俳優をボコるシーンの記憶だけあったが、ほとんど物語の主題になっていない。師父の武闘を見せるためだけのようだ。チンピラとの最後の戦いも、チャック・ロリス先生のような大物が出てくる訳でないので、楽勝で終わり、最後は田舎に帰ってしまい終了という、なんとも閉まらない終わり方だ。その後、後付けで公開(ビデオだが)された師父の作品には、すべからく「デブゴン」とついたので、師父を世に知らしめた意味では歴史に残る作品である。

お勧め度:☆☆☆ 師父度:☆☆☆★ 俺度:☆☆☆★




師父が一番動いていると思われる作品。


燃えよデブゴン4/ピックポケット! [DVD]

燃えよデブゴン4/ピックポケット! [DVD]

  • 出版社/メーカー: パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン
  • 発売日: 2015/04/28
  • メディア: DVD



燃えよデブゴン/TOKYO MISSION [Blu-ray]

燃えよデブゴン/TOKYO MISSION [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: 株式会社ツイン
  • 発売日: 2021/06/02
  • メディア: Blu-ray



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。