SSブログ

レッド・ファミリー [亜州映画☆☆★]

2014年10月9日(木) 21:45~ チネ12
料金:1300円(レイトショー) パンフレット:未確認

レッド・ファミリー
コメディかと思いきや

『レッド・ファミリー』公式サイト

韓国で活動中の北朝鮮の工作員の偽家族が、隣家の喧嘩の絶えない家族との交流で、疑似家族のような絆を深めていく。

と言うことなので、突き抜けた大爆笑コメディなのかと思いきや、笑いの要素は北絡みのネタしかなく、妙にシリアスな話だったよ。工作で受ける指令は暗殺ばかりだし。

反逆して逃亡を図るでもないし。折角捉えたのに縄を解くとは。

クライマックスなんて、泣かせようとしている演出。

やはり、易々とコメディに出来ないような題材なのか。

あらすじだけで判断して、コメディかと思って、観に行った訳だが、何と脚本と編集がキム・ギドクではないか。が、訳のわからないキム・ギドクとは異なり、話は判りやすい。

まあ、娘役が可愛かったので良しとする。
キム・ユミさんの整形美女っぷりは、名高いようだが、この子もそうなのだろうか。
(整形美女で名高いのは、このキム・ユミさんではなく、ミスコリアのキム・ユミだった。)

しかし、この娘、何故最後に出て来たのか。

お勧め度:☆☆★ 忠誠度:☆☆☆ 俺度:☆☆★






映画データ
英題:
RED FAMILY
製作年:
2013年
製作国:
韓国
日本公開:
2014年10月4日
(新宿武蔵野館ほか)
上映時間:
1時間40分
配給:
ギャガ
カラー

スタッフ
監督: イ・ジュヒョン
脚本・編集・エグゼクティブプロデューサー: キム・ギドク

キャスト
キム・ユミ
ソン・ビョンホ
チョン・ウ
パク・ソヨン




タグ:韓国映画
nice!(4)  コメント(2)  トラックバック(13) 
共通テーマ:映画

nice! 4

コメント 2

とらねこ

これ、結構評判良いですよね!
去年のTIFF(東京国際映画祭)では、観客賞を受賞しましたよ。
私はキム・ギドク他のティーチイン付きで見ました。
遅い時間に始まった映画で、さらに質問等終わった後にサイン会(キム・ギドク以外)が始まって、終ったの夜の12時頃だったんですよ〜
(あ、日比谷線の最終は12時過ぎまでありますが)
by とらねこ (2014-10-27 04:18) 

バラサ☆バラサ

>とらねこさん
ギドク以外ってことは、ギドクは早々に飲みにでも行ったんでしょうか。

映画館での長時間拘束は、チェン・カイコーの映画で、映写機不良が起きた時でしょうか。歩いて帰れる範囲なんで、帰宅には支障ありませんでしたが。
by バラサ☆バラサ (2014-11-02 22:00) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 13