SSブログ

ヘルプ ~心がつなぐストーリー~ [外国映画☆☆☆★]

2012年4月1日(日) 17:40~ TOHOシネマズ川崎2
料金:1000円(映画サービスデー) パンフレット:未確認

『ヘルプ ~心がつなぐストーリー~』公式サイト

1960年代、黒人公民権運動やキング牧師の頃、ミシシッピ州の黒人メイド(ヘルプ)の現実を、インタビューを通じて世に知らしめた若い大学卒業したばかりのジャーナリスト志望の娘の話。

主演の娘役エマ・ストーンが、目が大きくて、少し離れているというアマンダ・サイフリッド的な容姿で可愛い。
(所謂カエル系。相武紗季、田畑智子など)
何者かと思ったら、「ゾンビランド」でのちょっとビッチな感じの小娘だった。

人種や世代の違いを超えた女の友情の話だ。

勧善懲悪的な終わり方思いきや、結局主役級のメイドは、クビになってしまう。結構辛らつだ。
しかし、道を真っ直ぐ歩んでいく終わり方が、ありがちだがいい。終わりじゃなくて始まりだ。

エマ・ストーンに紹介された男、酔っ払って罵声を浴びせるので、エマ・ストーンは怒って帰ってしまう。
しかし、その後謝罪にきたその男、そんなに悪い奴じゃない。
いい感じでつき合うようになった二人だが、本の出版をなじり破局。結局、矮小な奴だった。
と言うくらい、完璧に男不在の女性映画だ。主役級メイドその2の亭主は最終的に捨てられるし。
少しましなのは、セレブ気取りに無視されている派手女の亭主くらいだ。派手女は、実は人格者なんで、それを見初めたあの男は、本作唯一のナイスガイである。

しかし、セレブ気取りの友人にも苛められず、よく最後まで活動できたもんだ。バレもしないで。パーティーなんか平然と出席しているし。彼女が、ほとんど苦労していないのが、本作の弱点か。

悪役の母(昔のキャリー)といい、主役の母といい、妙なところで重要な役どころをはたす。

お勧め度:☆☆☆★ 男矮小度:☆☆☆★ 俺度:☆☆☆★






映画データ
英題: THE HELP
製作年: 2011年
製作国: アメリカ
日本公開: 2012年3月31日
(TOHOシネマズ シャンテ ほか)
上映時間: 2時間26分
配給: ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン
カラー

スタッフ
監督・脚本: テイト・テイラー
原作: キャスリン・ストケット
音楽: トーマス・ニューマン

キャスト
エマ・ストーン
ヴィオラ・デイヴィス
ブライス・ダラス・ハワード
オクタヴィア・スペンサー
ジェシカ・チャスティン
シシー・スペイセク
アリソン・ジャネイ
シシリー・タイソン
メアリー・スティーンバージェン


エマ・ストーン、面白そうなコメディばかりに出ている。

小悪魔はなぜモテる?! [DVD]

小悪魔はなぜモテる?! [DVD]

  • 出版社/メーカー: ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
  • メディア: DVD



ROCKER 40歳のロック☆デビュー(特別編) [DVD]

ROCKER 40歳のロック☆デビュー(特別編) [DVD]

  • 出版社/メーカー: 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
  • メディア: DVD



キューティ・バニー コレクターズ・エディション [DVD]

キューティ・バニー コレクターズ・エディション [DVD]

  • 出版社/メーカー: ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
  • メディア: DVD



スーパーバッド 童貞ウォーズ コレクターズ・エディション [DVD]

スーパーバッド 童貞ウォーズ コレクターズ・エディション [DVD]

  • 出版社/メーカー: ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
  • メディア: DVD


これは、何の役だったのだろう。覚えがない。

ステイ・フレンズ [DVD]

ステイ・フレンズ [DVD]

  • 出版社/メーカー: ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
  • メディア: DVD


これは、文句なしに面白かった。

ゾンビランド [DVD]

ゾンビランド [DVD]

  • 出版社/メーカー: Happinet(SB)(D)
  • メディア: DVD



ミシシッピと言えば、

ミシシッピー・バーニング [DVD]

ミシシッピー・バーニング [DVD]

  • 出版社/メーカー: 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
  • メディア: DVD


ウィレム・デフォー先生が、気弱だが正義感の強い男という謎のキャスティング。KKKに怯える。


タグ:人間ドラマ
nice!(18)  コメント(5)  トラックバック(26) 
共通テーマ:映画

nice! 18

コメント 5

レモン

バラサさん、こんにちは~♪

「ヘルプ」も気になっているんですが、今から「タイタニック3D」を観に
行きます。川^0^)/行ってきま~~す♪
by レモン (2012-04-04 12:56) 

mig

TBありがとうです、
こことは関係ないけど、アダムがやってくれましたね!!
嬉しいけど出てくればいいのにー
by mig (2012-04-04 19:29) 

バラサ☆バラサ

>レモンさん
「タイタニック」の最初の公開は、特別料金とかで2000円だったかと。
今回の3Dは、1800+400の2200円なのですかね。

>migさん
アダムって奴は、実は洒落っ気のないのですかね。
ポール・ヴァーホーベン先生とかサンドラ・ブロックらを見習って欲しいものです。
「アダム!お前にはガッカリしたよ!」

by バラサ☆バラサ (2012-04-06 12:09) 

コザック

>派手女は、実は人格者なんで、それを見初めたあの男は、本作唯一のナイスガイである。
→本当にあの夫婦だけは真実や信念を持っていましたね。みていてすがすがしかったです。
by コザック (2012-04-13 01:04) 

バラサ☆バラサ

>コザックさん

亭主は無理解かと思いきや、最初からメイドの存在を見抜いているなど、かなり切れ者のナイスガイでした。嫁は、ただ純粋なだけかもしれませんが、いい夫婦です。

by バラサ☆バラサ (2012-04-15 13:59) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 26