SSブログ

ブルージャスミン [外国映画☆☆☆]

2014年5月10日(土) 19:20~ 109シネマズ川崎5
料金:1100円(109シネマズの日) パンフレット:未確認

ブルージャスミン
映画史上に残る嫌な女。

『ブルージャスミン』公式サイト

タロットカード殺人事件」以来のウディ・アレンだ。

ケイト・ブランシェットが、「エリザベス ゴールデンエイジ」での、嫉妬に狂ってのぶっ壊れぷり以上に壊れる。

ここまで性格が悪く、勘違いしている女は、世間一般は兎も角、映画の中でも、あまりお目にかかれない。

やはり、ケイト・ブランシェットは、優れた役者だ。あの生意気そうな鼻がいい。

あまりに無軌道ぶりに失笑を禁じえない。とてもブラックだ。

お薦め度:☆☆☆ 傍若無人度:☆☆☆★ 俺度:☆☆☆






映画データ
英題:
BLUE JASMINE
製作年:
2013年
製作国:
アメリカ
日本公開:
2014年5月10日
(新宿ピカデリー ほか)
上映時間:
1時間38分
配給:
ロングライド
カラー

スタッフ
監督・脚本: ウディ・アレン

キャスト
アレック・ボールドウィン
ケイト・ブランシェット
サリー・ホーキンス
ピーター・サースガード



タグ:コメディ
nice!(9)  コメント(2)  トラックバック(15) 
共通テーマ:映画

nice! 9

コメント 2

non_0101

ケイト・ブランシェットを観たくてチャレンジして来ました。
ブラックでしたね~
この物語にモデルがいるとは…☆
by non_0101 (2014-06-05 12:58) 

バラサ☆バラサ

>non_0101さん

ケイト・ブランシェットは、色々な役柄演じますからね。面白い人です。「インディ・ジョーンズ」とか。「ヘブン」の役は今は過去。
by バラサ☆バラサ (2014-06-08 23:12) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 15