So-net無料ブログ作成

デビルズ・ダブル -ある影武者の物語- [外国映画☆☆★]

2012年1月14日(土) 17:00~ TOHOシネマズ川崎1
料金:1000円(TOHOシネマズデイ) パンフレット:未確認

『デビルズ・ダブル -ある影武者の物語-』公式サイト

サダム・フセインでさえ、「生まれてきたときに殺しとけばよかった。」と嘆いた、世界でも屈指に残虐な男フセインの息子ウダイと、その影武者にされた高校の同級生ラティフの話。本当に実在したラティフの原作がベース。

「十三人の刺客」の吾郎ちゃんを、遥かに凌駕するウダイの非道ぶりが凄まじい。

ウダイに耐えられなくなったラティフは、ウダイの自慢の巨砲を破壊するに成功するも、暗殺は失敗に終わった。
ウダイのボディーガードに見つかるが、ラティフ同情的になっていたそいつに黙認してもらい逃走には成功し、映画は終了。

暗殺が成功しないのは、実際にはデルタフォースに殺害されたからであろう。まあ、巨砲が損壊したと思われるのは、少々溜飲が下がる。もうウダイの酷さは、あらゆる歴代の悪役の中でも最高峰。

原作者が、アメリカ人が関るのが嫌だとのことで、キャストスタッフにアメリカ人がいない。そしてこれは、ベルギー映画となっている。

一人二役のドミニク・クーパーだが、見事な狂気と正気の演技の使い分け。演じていて精神に異常をきたさなかったのだろうか心配になる熱演。

お勧め度:☆☆★ 非道度:☆☆☆☆ 俺度:☆☆☆










日本サッカーの進化を4年遅らせた男、アホの武田が年甲斐も無く阿呆なことを・・・。


映画データ
英題: THE DEVIL'S DOUBLE
製作年: 2011年
製作国: ベルギー
日本公開: 2012年1月13日
(TOHOシネマズ 六本木ヒルズ ほか)
上映時間: 1時間49分
配給: ギャガ
カラー/シネマスコープ/ドルビーデジタル

スタッフ
監督: リー・タマホリ
原作: ラティフ・ヤヒア
脚本: マイケル・トーマス

キャスト
ドミニク・クーパー
リュディヴィーヌ・サニエ


フセインの研究。親父のほう。

変見自在 サダム・フセインは偉かった (新潮文庫)

変見自在 サダム・フセインは偉かった (新潮文庫)

  • 作者: 高山 正之
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 2011/01
  • メディア: 文庫



生き抜いた私   サダム・フセインに蹂躙され続けた30年間の告白

生き抜いた私 サダム・フセインに蹂躙され続けた30年間の告白

  • 作者: パリソウラ・ランプソス
  • 出版社/メーカー: 主婦の友社
  • 発売日: 2011/09/14
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



サダム・フセインの断末魔 (小学館文庫)

サダム・フセインの断末魔 (小学館文庫)

  • 作者: 角間 隆
  • 出版社/メーカー: 小学館
  • 発売日: 2003/04
  • メディア: 文庫



ブッシュvsフセイン―イラク攻撃への道 (中公新書ラクレ)

ブッシュvsフセイン―イラク攻撃への道 (中公新書ラクレ)

  • 作者: 岡本 道郎
  • 出版社/メーカー: 中央公論新社
  • 発売日: 2003/03
  • メディア: 新書



イラク人、酒飲んで踊る。劇中のディスコ音楽。クラブじゃないよ。


Youthquake

Youthquake

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: Sbme Special Mkts.
  • 発売日: 1988/04/18
  • メディア: CD




Welcome to the Pleasuredome

Welcome to the Pleasuredome

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: Salvo
  • 発売日: 2010/02/23
  • メディア: CD




タグ:人間ドラマ
nice!(5)  コメント(3)  トラックバック(16) 
共通テーマ:映画

nice! 5

コメント 3

non_0101

こんばんは。
興味はあるのでチャレンジしたいのですけど、かなり覚悟が必要そうですね。
> 「十三人の刺客」の吾郎ちゃんを、遥かに凌駕するウダイの非道ぶりが凄まじい
あれ以上ですか~ 本当に極悪人なのですね(>_<)
by non_0101 (2012-01-19 21:10) 

バラサ☆バラサ

>non_0101さん

これは、避けられたほうが懸命かと思います。
そして、実際は映画より酷いことをしていて映像にできないという話です。


by バラサ☆バラサ (2012-01-25 01:16) 

non_0101

こんばんは。
了解です!きっと翌朝に悪夢を見そうな予感がします。
「十三人の刺客」以上ということで、もう十分です^_^;
by non_0101 (2012-01-26 00:27) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 16

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。