SSブログ

2011年上半期に見た劇場公開作映画を晒す [映画一般]

2011年1月1日~6月30日に劇場で鑑賞した作品をあげる。うち2011年初公開の新作は、黄色で掲載する。
作品の横の意味。=推薦作品、=駄目作品、=俺が気に入った作品。駄目でも俺は気に入ったという作品も出てくる。

日本映画 28本、うち新作18本(昨年より1本増)
武士の家計簿
最後の忠臣蔵
ウルトラマンゼロ THE MOVIE 超決戦!ベリアル銀河帝国
ジーン・ワルツ
愛のむきだし
GANTZ
SP THE MOTION PICTURE 革命編
市民ポリス69  
冷たい熱帯魚
青春の構図
九月の空
放課後
GANTZ PERFECT ANSWER
これでいいのだ!! 映画★赤塚不二夫  
八日目の蟬
阪急電車 片道15分の奇跡  
星を追う子ども
岳-ガク-
少女たちの羅針盤
プリンセス トヨトミ
怪談 (短縮版)
マイ・バック・ページ
軽蔑
もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら
東京公園  
怪談 お岩の亡霊
江戸川乱歩の陰獣  
アンダルシア 女神の報復

外国映画 93本、うち新作49本(昨年より18本増)
君を想って海をゆく
ロビン・フッド
シルビアのいる街で
華麗なるアリバイ
霜花店(サンファジョム) 運命、その愛
悲しみよりもっと悲しい物語
エリックを探して  
アイリス -THE LAST-  
アンストッパブル  
ロシュフォールの恋人たち  
シェルブールの雨傘  
ソーシャル・ネットワーク  
完全なる報復
ハーモニー 心をつなぐ歌  
イップ・マン 葉問  
グリーン・ホーネット  
サウンド・オブ・ミュージック  
ショーシャンクの空に
フォロー・ミー  
ヒア アフター
男たちの挽歌
ウォールストリート
アンチクライスト
地下鉄のザジ
プチ・ニコラ
英国王のスピーチ
ナルニア国物語/第3章:アスラン王と魔法の島
ローマの休日  
悪魔を見た  
恋とニュースのつくり方
ロミオとジュリエット
台北の朝、僕は恋をする
お家をさがそう
トゥルー・グリット
パリ20区、僕たちのクラス
冬の小鳥
ある日どこかで
ディバージェンス ~運命の交差点~
インビジブル・ターゲット  
ザ・ファイター  
ツーリスト
義兄弟 SECRET REUNION  
黒く濁る村
エンジェル ウォーズ
テンプルちゃんの小公女  
ロイドの要心無用  
アメイジング・グレイス
ザ・ライト -エクソシストの真実-
シリアスマン
孫文の義士団  
スティング  
わたしを離さないで
明日に向かって撃て!
ガリバー旅行記
生き残るための3つの取引
太陽がいっぱい  
キッズ・オールライト
キラー・インサイド・ミー
ミスター・ノーバディ
海の沈黙  
白いリボン
アンノウン
メアリー&マックス
ジュリエットからの手紙  
ハーブ&ドロシー アートの森の小さな巨人  
ようこそ、アムステルダム国立美術館へ
スタンド・バイ・ミー  
ブラック・スワン  
カサブランカ  
アジャストメント
RED/レッド
CHLOE/クロエ
処刑剣 14 BLADES
007/危機一発(ロシアより愛をこめて)  
ワンス・アポン・ア・タイム・イン・チャイナ/天地黎明  
片腕ドラゴン  
ワンス・アポン・ア・タイム・イン・チャイナ/天地大乱  
十二人の怒れる男  
X-MEN:ファースト・ジェネレーション  
GAMER:ゲーマー
フローズン
パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉
レイキャヴィク・ホエール・ウォッチング・マサカー
激突!  
127時間  
赤ずきん
スカイライン-征服-  
あなたの初恋探します
ヤコブへの手紙  
クレアモントホテル  
SUPER 8/スーパーエイト
BIUTIFUL ビューティフル
アリス・クリードの失踪

旧作の鑑賞本数が尋常じゃなく増えた。午前十時の映画祭のみゆき座での終日上映とキネカ大森の名画座の影響が大きい。
新作もそれなりに増えたが、駄作のエンカウント率は減っている。
今年もTOHOシネマズのフリーパス活用があるので、ついに200本超えになるのか?テアトルの会員制度廃止が足を引っ張るか?


nice!(4)  コメント(5)  トラックバック(0) 

nice! 4

コメント 5

inuneko

スゴイ質と量!拍手させてください!
by inuneko (2011-07-19 00:25) 

バラサ☆バラサ

>inunekoさん

量は兎も角、質はなっていません・・・。
駄作をあまり見ていないのが、個人的に悔しいです。「スカイライン」みたいな。

by バラサ☆バラサ (2011-07-19 18:19) 

inuneko

羽交い締めでおとめしたい気分ですが(笑)
by inuneko (2011-07-19 20:22) 

バラサ☆バラサ

>inunekoさん

「羽交い絞めでしめおとしたい」に読めました(笑)。

ゴミ映画も味があれば好きなので、とめられても行きます。
「深海からの物体X」みたいな、何一つ志が無いものはダメですけど。
「スカイライン」からは、特撮魂を感じました。

by バラサ☆バラサ (2011-07-21 15:22) 

inuneko

いってらっしゃいませw
by inuneko (2011-07-22 02:10) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0